ごあいさつ

Greeting
 
はじめまして。
 
株式会社感動・創庫の代表、芦川永光です。
 
 
2009年8月。
 
夏真っ盛り。
 
 
半袖短パンで朝から夕方まで、道という道を歩き、歩いて、時には走る!
 
  滝のごとく流れ出る汗。
 
ママチャリを立ち漕ぎで急坂を駆け上がり、端に止めてまた走る!
 
 
希望で胸を熱くしながら
 
がむしゃらに
 
伊勢原の町中を駆け回りました。
 
あれから12年。
 
 
僕らは今日も
 
地域住民の皆さまにチラシを届ける
 
「ポスティング」に情熱を燃やしています!
 
 
『 チラシ?ゴミ箱に直行でしょ 』
 
なんて、思ったあなた。
 
驚いてください!
 
僕らの配るチラシは…歓迎されるんです!!
 
 
『 今日は何を持ってきてくれたの? 』
 
と、楽しみに待っていてくださる方がいるんです。
 
 
 
すごいでしょう?
 
そうです!自慢です!!
 
 
まるで贈り物を待つように
 
わくわくしながら郵便受けをのぞき込む。
 
 
そんな気持ちでチラシを受け取っていただける僕らは
 
本当に幸せ者です!
 
 
 
 
 
これまでたった1枚のチラシをきっかけに
 
商品やサービスの存在をお客様が知り
 
欲しい!とアクションを起こしてくださった様子を
 
幾度となく目の当たりにしてきました。
 
 
 
お店をたたむことを考えていたお寿司屋さんに注文が殺到したり
 
 
 
価格勝負をしない工務店さんにリフォームのご依頼が押し寄せたり。
 
 
 
鳴りやまない電話に
 
喜びと困惑をにじませた声で聞かれます。
 
 
 
『 いせはらポストさん!
 
  いったい何をしたの!? 』
 
 
 
『 何もしていません!
 
  ただただ、配っただけです! 』
 
 
 
そう!
 
僕らは配っただけなんです!
 
 
 
 
 
断言します!
 
 
 
ご商売が振るわないのは
 
商品やサービスに魅力がないから…ではありません。
 
 
 
「そこにある」ことが
 
認知されていないだけなんです!
 
 
 
知られていないだけ!
 
 
 
ただそれだけの理由で
 
業績があがらず、ひっそりと消えていくお店や企業の
 
なんと多いことか。
 
 
だから僕らは届けたい!!
 
 
こだわりの詰まった自慢の商品を。
 
 
お客様を笑顔にしたいとサービスに込めた想いを。
 
 
 
普通のポスティングスタッフであれば敬遠してしまいがちな
 
郵便受けにたどり着く前に息があがってしまいそうな
 
坂の上のお宅にも。
 
 
 
住宅地からぽつんと離れたところにある
 
配達に時間がかかるお宅にも。
 
 
 
地域住民の皆さまと
 
地域のお店や企業をつなげるために
 
一軒一軒、くまなく配る。
 
 
 
1枚のチラシが巻き起こす出逢いの渦は
 
奇跡なんかじゃなく
 
必然です。
 
 
 
ありとあらゆる情報が
 
インターネットで簡単に得られる時代。
 
 
 
だからこそ
 
手に取り、自分の目で見て、感じることのできる情報が
 
人の心を動かす!
 
 
そう、確信しています。
 
 
 
人と人がつながる。
 
町のあちらこちらで笑顔が咲き
 
地域に活気がみなぎる!
 
 
 
僕たち「いせはらポスト」は
 
今日も「出逢いの種」を撒き続け
 
地場のチカラを掘り起こします!


 
 
  株式会社感動・創庫
代表 芦川 永光